×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アウトドアで使う道具を選ぼう!

アウトドアには道具が不可欠です。アウトドアライフの主なレジャーには、釣り、ピクニック、キャンプ、山菜取り、ハイキング、トレールラン、登山、トレッキングなどがあげられます。最近ではワンボックスカーを使って家族でオートキャンプに出かける方も増えてますね。僕が気軽にキャンプに出かけた時に困ったのがアウトドアで必要な道具だったんです。キャンプ場に行けばアウトドアに使う道具は貸してくれるのかと思ってたんですよ。今、考えると馬鹿な話ですけど(笑)その反省からアウトドアブランドやアウトドアショップ・アウトドア用品を調べて道具を買い揃えました。なぜ、アウトドアブランドから調べたかと言うと知識ゼロの僕が失敗しないで道具を揃える事が出来ると思ったからです。それがら、アウトドアショップを見て回って店員さんに道具の使い方を教えてもらってアウトドア用品を買い捲った感じですね。まずは、自分のアウトドアライフを考えてからアウトドアの道具を買う!これさえ間違わなければ大丈夫です。

アウトドアの道具にもブランドがある!

アウトドアの道具にもブランドがあるって知ってました?僕は当初ホームセンターでテントとカセットコンロ、使い方は解らないけど取りあえずロープあとは家にあるお鍋と魚を焼く網があればアウトドアの道具は準備OKと簡単に考えてたんですけど、実際にキャンプに出かけてみると全然使い物にならなかったんですね。やっぱりアウトドア専用に作られた道具を揃えないと結局お金の無駄遣いになっちゃうんですよね(涙)そこで、信用できるブランドの道具を買い揃えました。アウトドアのブランドと言うと、アメリカではコールマン。ガソリン式ランタン・ストーブを米軍に依頼され製造を開始。現在ではテントなどアウトドア用品全般を扱っています。パタゴニア=主力のアウトドア用衣料品の他、バッグ、スポーツ用品がある。日本においては比較的高価格帯の商品の多い高級ブランドとなってます。他にもフランス・ドイツ・イギリスでも有名なアウトドア用品のブランドがあります。自分に合ったアウトドアの道具を選んでくださいね。

アウトドアの道具はショップで買った方が良いの?

アウトドアで使う道具はアウトドアショップで買った方が良いのか?ネットのショップで買った方が良いのか?迷いますよね。僕の経験から言うとアウトドア用品を扱っているショップで買う事をおすすめします。ネットで価格を調べてからアウトドアショップに行くのが正解ですね。なぜ、ショップで道具を買うのかと言うと店員さんに使い方を聞けるメリットがあるのと、持っていた方が良い道具を教えてくれるからです。自分では気が付かないアウトドアの道具って沢山あるんですよ。テントや寝袋を選ぶのにも手軽さや強度、保温性や通気性など機能は様々ですからカタログの文章では判断できないことも多くあります。アウトドアの道具には欠かせないナイフにしても一本あれば万能に使える物もあれば、ただ食材を切るだけの物もあります。アウトドアライフに慣れてきてから、ネットで道具や用品を安く買うことを考えたほうが良いと思います。アウトドアに使う道具一つで楽しみまで変わってきますから道具に妥協はしない方が良いですね。

Copyright © 2007 アウトドアで使う道具を探そう!